幼稚園について

理事長挨拶

すべての子ども達は秘めた才能や能力を持っている

 さくらアート幼稚園は、平成25年4月より現在の名称になりました。創立は昭和41年と古く、以来家庭的でそれぞれの個性に合わせた幼児教育に取り組んでおります。子ども達は、元気に集団遊びをする中で人間関係や集中力などを育みます。
 健全な体に健全な精神が宿ると言いますように、この時期の体力作りは必須なことです。そしてもう1つ大切なことは、すべての子ども達は秘めた才能や能力を持っているということです。さくらアート幼稚園では、それらが日々の保育の中で心地よい刺激を受けながら、徐々に自立心や豊かで自由な発想・表現力となり、個性として成長につながって欲しいと願っております。
 幼稚園が大好き、お友達が大好き、また明日幼稚園に行きたいと子ども達みんなが思ってくれるように、心構えとしていつも心に刻みながら毎日を過ごしております。

さくらアート幼稚園
園長 渡邊 延子

教育について

  • 「教育目標」

    ●友達と仲良く元気にあそぶ。
    ●自分でできることは自分でする。
    ●健康生活のための良い習慣をつける。
    ●まわりの社会や自然のことなどに興味をもつ。
    ●あいさつができ、礼儀を守る。

  • ●思っていること、考えていることを素直に表現でき、人の話をよく聞きわける。
    ●楽しんで絵を描いたり、喜んで音楽を聴いたり、歌ったり、表現したりして創造的表現に対して興味を養う。

基本情報と沿革

基本情報

名 称
学校法人山口総合学園 さくらアート幼稚園
住 所
〒331-0823
埼玉県さいたま市北区日進町3-193
電話
TEL:048-664-1785
FAX:048-664-1780
理事長
山口 伸廣
理事(園長)
渡邊 延子
理事
宮下 治子
理事
田村 洋子
理事
山口 真貴子
教諭7名、補助教員1名、委託教室講師、事務員、運転手・園医、歯科医師、学校薬剤師

沿革

昭和41年4月1日
第二まこと幼稚園として 開園
平成22年4月
学校法人に変更
平成24年12月
新園舎完成
平成25年4月
学校法人山口総合学園さくらアート幼稚園に名称変更
東京藝術大学講師によるアート教室開始

平成27年9月           ホール耐震工事完了

平成28年4月           AED設置

施設・施設案内

アートを身近にふれることによって、感性を育てたいと考えます。
また設備は安全で怪我のない楽しい毎日をすごせるようにいたしております。

園内には様々なアート作品が置かれており、いつでも身近にアートに触れることができます。
駐車スペースを約25台分完備していますので、
お車での通園・お迎えの際に便利です。
駐輪場もご用意しております。

  • ●保育室数 7部屋
    ●大遊戯室(ホール)1部屋
    ●トイレ 4箇所
    ●職員室
    ●倉庫 他
  • 各美術作品例
    ジョアン・ミロ「フェルナンムルローに捧ぐ」
    アメディオ・モディリアーニ「青い服の少女」
    村上 隆「roppongi hills」など

【上段中央】19世紀の大型ディスクオルゴールがイッツ ア スモールワールドを奏でます。床暖房を設置し、冬は暖かい環境で保育いたします。新園舎は太陽光パネルを設置し、環境にも優しい取り組みをいたしております。井戸水を効果的に使うようにポンプを設置しております。

配置図

  • シマウマさん
  • キリンさん
  • パンダさん
  • かばさん
シマウマさん
キリンさん
パンダさん
かばさん

アクセスマップ

所在地

〒331-0823 埼玉県さいたま市北区日進町3丁目193
TEL:048-664-1785   FAX:048-664-1780


大きな地図で見る